台湾旅行に行くなら、ツアーと個人手配のどちらが安い?

2017年7月10日

阿妹茶樓夜の外観全景

こんにちは、ricebag(@ricebag2)です。

旅行に行こうと思い立ったら、まず考えなければならないのはツアーで行くか、航空券やホテルを自分で手配するか、ということ。

特に台湾の場合は激安のツアーが多いので、迷ってしまいますよね。

ツアーで行ったほうが安上がりなのか、個人手配のほうが安いのか。どちらのほうが満足度が高いのか、といったこともあわせてご紹介していきます!

 

 

スポンサーリンク

1. 個人手配とツアーの価格を調べてみる

ということで、実際に予約をしようとするといくらかかるのか、調べてみましょう。

金土日の3日間で台北に行くことにします。その他、金額に含むものと含まないものなどの条件は以下のとおりです。

 

  • 出発日: 2017年6月9日(金)
  • 帰国日: 2017年6月11日(日)
  • 2名1室
  • 燃油サーチャージ: 含む
  • 空港からホテルまでの足代: 含む(個人手配の場合はMRTを利用)
  • 空港利用料等: 含まない

 

 

1.1 個人手配の場合の最安値

個人手配の場合は、航空券とホテルをバラバラに入手していきます。

まず、航空券はLCC(格安航空会社)で最安のものを探してみました。

タイガーエアというLCCですと、成田から台北まで片道10,000円程度。往復で約20,000円でした。

タイガーエア成田-台北

https://booking.tigerairtw.com/“より引用

 

ホテルはExpediaで検索してみると、西門という繁華街に近い地域に、お部屋の中にバスルームがあるタイプのダブルベッドのお部屋で、1室1泊4,000円というものがありました。

2人で行くなら、1人1泊2,000円ですね。

西門1泊2名4000円のホテル

https://www.expedia.co.jp“より引用

 

現地の桃園空港から台北市内へのアクセスとして、ICカードのデポジットも含めてちょっと余分に1,000円を見ておきましょう。

そうすると、全部で25,000円になります。

 

1.2 旅行会社によるツアーの最安値

実は、てるみくらぶという悪名高い旅行会社ですと、台湾4日間の旅に現地ツアーまで付いて3万円を切るという、驚くべき価格のツアーがあります。しかも、飛行機はフルサービスのキャリア。LCCじゃないんですよ。

ただ、出発日が火曜と一部の水曜のみ。平日に4日間も休みを取れるという方は少ないと思いますので、今回は除外しました。

ちなみに、てるみくらぶは現地ツアーも含めて評判がよろしくありませんので、あまりオススメはできません。なぜ評判が悪いのか、といったお話は以下の記事にまとめていますので、気になる方はご覧ください。

 

てるみくらぶで金曜出発3日間の台湾ツアーは40,800円~。こちらもフルサービスのチャイナ・エアラインではありますが、さすがに個人手配と比べて高すぎますので、他の旅行会社を探してみましょう。

 

大手旅行会社のH.I.S.は比較的安いパッケージが多いです。

しっかりと2泊できて、初日の夜も観光の時間を取れるような旅程、相部屋ではないといった条件をつけていきますと、以下のものが最安。

台湾旅行HISの最安

http://tour.his-j.com/“より引用

 

27,800円です。空港からの送迎がついていませんので、こちらもやはり+1,000円して総額28,800円

 

ということで、個人で手配したほうが4,000円ほど安いという結論になりました!

 

1.3 有名航空会社で行く場合

飛行機に不安がある方は、LCCなどの航空会社やチャイナ・エアラインなどは少し心配かもしれません。

やはり、日本のフルサービスの航空会社を利用したいという方もいらっしゃるでしょう。

その場合は個人手配とツアーのどちらが安いのか、調べてみました。

 

そういった方の場合、ホテルも少しグレードを上げたいといった要望もあるかと思いますので、1泊1室10,000円程度のホテルを利用することにしましょう。

出発も羽田発着にしておきます(成田発着でJALのツアーが無いんです…)。

個人手配ですと、JAL 国際線航空券が59,030円

JAL羽田-松山の料金

https://www.jal.co.jp/inter/“より引用

 

ホテルは、以下の様なところで1泊1室10,000円なので、1人あたり2泊で10,000円です。

台北ジャストスリープホテル料金

https://www.expedia.co.jp“より引用

 

あわせて、さらに空港から市内への交通費1,000円も加算すると、約70,000円

 

一方で、旅行会社手配ですと、H.I.S.59,800円JALパック 海外ツアー 64,000円です。

JALで行くHISの台北ツアー

http://tour.his-j.com/“より引用

 

こだわりの条件が追加されると、ツアーのほうが安くなるんですね。

 



 

2. 結局ツアーと個人手配のどちらで行くべきなのか

2.1 海外旅行に慣れていない方

海外旅行に慣れていない方は、現地のホテルや空港でのトラブルなど、不安が尽きないところだと思います。

そうしたトラブルに対処するためには、やはり大手の旅行会社で予約をしておくのが安心

大手の旅行会社で予約をする場合には、やはりツアーにしてしまったほうが安いです。最安を狙う場合は、H.I.S.でも個人手配と4,000円ほどの違いしかありませんから、安心を買う意味でも旅行会社のツアーにしてしまうのがオススメ。

特に、大手の会社であれば現地にも窓口がありますので、困ったときには電話をしたり、駆け込んだりすれば対応してもらえます。

H.I.S.

 

ちょっとリッチに行く場合は、そもそも旅行会社のツアーのほうが安いですので、ツアーにしたほうが良いでしょう。

普通と比べて少し高いお金を払うのであれば、せっかくならJALパック 海外ツアー の利用がオススメです。

と言いますのも、JALパックは添乗員さんやスタッフさんの対応が良いことで有名ですし、現地ツアーはお土産物屋さんへの立ち寄り無しで組んであるんです。

詳しくは以下の記事でご紹介していますが、お土産物屋さんへの立ち寄りというのは旅行会社が儲けるための仕組みでして、そこら辺のお土産物屋さんよりも値段が高かったり品揃えが悪かったりしますので、寄るだけ時間の無駄なんです。

現地でツアーに参加して、ガイドさん付きで様々な観光地を回りたい方は、多少高くてもやはりツアーの質が高い旅行会社を選ぶべきです。

旅行では、嫌なことこそ記憶に残ってしまいますから、嫌なことに出会う可能性は出来る限り低くしておきたいものです。そういう意味では、JALパックは信頼のおける良い旅行会社ですよ。

JALパック 海外ツアー

 

2.2 海外旅行に慣れている方

海外旅行に慣れている方であれば、最安値を狙っていけば良いと思います。現地でのツアーも必要ありませんからね。

時々、セール品が販売されていて旅行会社のツアーのほうが安い場合もありますので、まずは旅行会社のツアーをチェックしてみるのがオススメ

特に、H.I.S.はセールが多いですし最安値を出す可能性も高いので、ここだけでもチェックしておいて損はないでしょう。

 

バラ取りする場合は、まずは各社の航空券を比較できるスカイチケットなど(比較サイトであれば大差ありませんので、お好みのサイトでOKです)で検索してみましょう。

最安値が見つかりましたら、最安値の便を運行している航空会社のサイトでも検索してみるとベターです。比較サイトより安いこともありますよ。

 

ホテルは、Hotels.comExpediaなどで探せば、かなり安いものが見つかるはず。

このあたりの、航空券ホテルの予約方法については別記事で詳しくご紹介していますので、あわせてご参照ください。

 

 

3. 次に読むのにオススメの記事

激安ツアーはなぜ満足度が低くなってしまうのか、といったツアーに関する裏のお話は、以下の記事で詳しくご説明していますので、ぜひあわせてご覧になってみてください。

 

台湾の観光地や食事など、台湾で僕が体験したことについては旅行記としてたくさんの記事を書いています。以下のページに、台湾旅行記に関する記事をまとめていますので、そちらからご希望のページをお探しください。