【20代限定】フォトジェニックでラグジュアリーな【空港の航空会社ラウンジ】に格安かつおトクに入る方法!

コラムコラム, 旅行準備

JAL国内線「サクララウンジ」窓辺でビール

こんにちは、ricebag(@ricebag2)です。

この記事では、通常であれば航空会社のお得意様でなければ入ることができない、SNSに写真を投稿すれば羨望の的になること間違い無しの「航空会社ラウンジ」に格安かつおトクに入る方法をご紹介しています。

 

この記事の概要

せっかくの旅行では、空港でもゆったりとリラックスした気分でリッチに楽しみたいものですよね。

そんな方には、お土産物を見て回ったあとは、多くの人が行き交うそこらのベンチではなく、会員制のラウンジでゆっくり過ごすのがオススメ。

空港にはゴールドカードを持っていれば入れるラウンジなどもありますが、より格の高い、おしゃれな空間で飛行機を見つつアルコールを飲みながらゆったりと過ごせる、航空会社ラウンジというものがあります。

通常ならかなり敷居の高いラウンジなのですが、実は20代の方なら簡単に安く入れる方法があるんです

この記事では、そんなフォトジェニックな空間に、おトクに入る方法をお教えしていきます!

 

 

1. 航空会社ラウンジって?

空港には、様々なラウンジがあります。一般的なものに、

  • カード会社提携ラウンジ
  • カード会社直営ラウンジ
  • 航空会社ラウンジ

 

があります。

 

このうち、カード会社提携ラウンジというのは比較的簡単に入れるラウンジです。

どこかのクレジットカード会社の、ゴールドカード以上を持っていればOK。

比較的入会しやすくて、年会費も無料でゴールドカードをゲットできる【エポスカード】 などでも入れちゃいます。

ただし、無料で飲めるのは、大抵の場合ソフトドリンクだけですし、ラウンジ内もカーペットの上にチェアやソファを置いただけの簡素な内装です。

場所も保安検査前のエリアにあったりして、出発直前までラウンジでゆっくり、ということができません。

【エポスカード】

 

カード会社直営ラウンジというのは、一般に大きな国際空港にあります。

アメリカン・エクスプレスやダイナースといった、格の高いステータスカードのうち、ランクの高いカードをお持ちの方専用のラウンジ。

これらのカードは一般カードを入手するだけでも難易度が高いので、ラウンジに入るのは至難の業です。

その割に、飛行機が見えなかったりして残念な構造のところも多くあります。

 

最後の航空会社ラウンジは、各航空会社のお得意様や、上級クラスの座席利用者のために用意されているラウンジ。

各航空会社がその威信をかけて設置していますので、かなりハイクオリティなんです。

 

特に、JALのラウンジは国内線であってもものすごいクオリティ

ダークブラウンを基調としたシックな空間に、

JAL国内線「サクララウンジ」雰囲気
ダークブラウンのシックな色合いと、清潔感ある白が織りなす居心地の良い空間です! 全席に電源コンセント完備!!

プライバシーを重視した個室風の座席や、

JAL国内線「サクララウンジ」個室風
プライベート感のある座席。もちろん、全席電源コンセント付ですよ!

広い窓から飛行機を眺められる(しかも高い位置から!)カウンターもあったりします。

JAL国内線「サクララウンジ」カウンターからの眺め
ラウンジのカウンターからの眺め。普段より高い位置から、空港で働く人々や様々な車、そして飛行機を眺めることができます。

 

飲み物も、通常のソフトドリンクに加えて、ザラザラ感まで残してある濃厚トマトジュース、甘みがありつつも臭みのない牛乳、その場で豆をひいてくれるコーヒーマシンなども設置。

JAL国内線「サクララウンジ」のコーヒーマシン
コーヒーマシン。その場で豆を挽いてから入れてくれます。もちろん、カフェラテやカプチーノも自動で作れますよ!

さらには、ビールは常時2~4種類があって、自動でビールグラスを傾けながらベストな状態で泡を作ってくれるマシンも設置

ウィスキーや乾き物のおつまみまで頂くことができちゃいます。

 

明るい窓辺で飛行機をバックにビールを飲んでいる写真なんて、とってもインスタ映えすると思いませんか?

JAL国内線「サクララウンジ」窓辺でビール
飛行機を眺めながらのんびりビールなんてステキじゃありませんか? (写真はトマトジュースです…)

フォトジェニックなラウンジとして、JALの国内線ラウンジは最近流行中なんです!

 

さらにさらに、出発前にシャワーを浴びてスッキリしたり、マッサージチェアでリラックスしたりなんてこともできちゃいます

JALサクララウンジマッサージチェア
立派なマッサージチェア。もちろん無料で使えますよ。

お仕事をする方のために、Wi-FiはもちろんFAXやコピーだって無料。

JAL「サクララウンジ」コピー機
コピーやPCからのプリント、FAXなども無料。ビジネスで利用される方が多いですからね。

女性の方には、女性専用のお部屋までありますので、男性の目線を気にせずに過ごすこともできます。

 

2. 航空会社ラウンジに入るのは敷居が高い!

しかしながら、航空会社ラウンジというのはお得意様や上級座席を利用する方など、限られたお客さん向けに作られたものです。

ラウンジに入るためのハードルは、なかなか厳しいものがあります

 

  • お得意様になる

まず1つ目の方法は、各航空会社のお得意様になることです。

このためには、1月~12月の1年間の間に、エコノミーの場合は大体東京ーニューヨーク5往復+東京ー福岡間を2往復くらいする必要があります。

幾つか裏技があるにはあるのですが(詳しく知りたい方はJGC修行のページをご覧ください。それでも最低30万はかかります。)、いずれにしても極めて高いハードルであることには違いありません。

 

  • 上級座席を利用する
JAL国内線ファーストクラスの座席
JALの国内線ファーストクラスの座席。国内線なのに機内食まで出てきます!

国内線、JALの場合には、「ファーストクラス」という座席を利用することで一番上のランク「ダイアモンド・プレミアラウンジ」に入ることができます。

ただし、ファーストクラスに搭乗するためには、比較的料金の高い特便割引や往復割引、株主割引などの料金体系で、通常座席+8,000円の料金を払う必要があります。

ファーストクラスは国内線なのに豪華な機内食が出たり、料金に見合うサービスだとは思いますが、これもまたなかなかハードルが高いですよね。

 

  • お金を払う

もう1つ、実はとっても簡単な手段があります。

それはお金を払うということ

国内線のサクララウンジであれば、お金を払えば利用することができます。

ただし、1回あたり3,000円もかかってしまいます。

往復で利用すると6,000円

 

軽いドリンクとシャワーやマッサージチェアのために3,000円というのはちょっと高いですよね。

特に国内線の場合は居ても30分~1時間程度でしょう。

そのためだけに払える金額ではなさそうです。

 

 

3. JALの国内線サクララウンジをおトクに利用する方法

ということで、何か他に方法はないかと探してみると、実はあるんです!

20代の方限定なのですが、安くかつおトクに利用する方法があります。

 

それは、JALのクレジットカードにCLUB ESTという20代限定の機能を付与すること

この機能を付与すると、なんと年間5回も国内線サクララウンジに無料で入れてしまうのです!

年間5回分あれば、普通は足りなくなるなんてことはありませんよね。

 

ただし、無料というわけにはいきません。通常のカード年会費に+5,400円かかってしまいます。

5,400円なら先ほどのラウンジ入場にお金を払うのと変わらないじゃないか、と思われるかもしれませんが、実は5,400円分以上の特典が付いているのです!

以下で特典について詳しく説明していきますが、そんな情報はいらない、オトクだということは信じるから、今すぐ申込方法を教えろ! という方は、以下のリンクからJALカードの公式サイトにアクセスして頂き、下の方にある「JAL CLUB EST」の項目内「詳しく見る」というところから申し込みをしてみてください。

JALカード

それでは、CLUB ESTのおトクなポイントをご紹介していきます。

 

  • 5,000円分のポイントが付いてくる

毎年5,000円分のe-JALポイントというポイントが付いてきます。

これはJAL関連なら大抵のことに使えて、座席を通常席からクラスJやファーストクラスにアップグレードしたり、航空券を購入する際に購入金の一部として充当したりできます。

つまり、結局のところ航空券を5,000円引きで購入できるクーポンが付いている、という感覚でOK。

ラウンジを使おうと思われている方は、間違いなく航空券を購入されるはずですから、これだけで会費5,400円のうち5,000円分はもとが取れてしまうわけです。

 

  • 買い物利用でのマイルが貯まりやすくなる

通常、JALカードでは200円使うごとに1マイルが貯まります。

が、CLUB EST機能を持っているカードを使うと、200円毎に2マイル以上貯まるんです!

1マイルはe-JALポイントなら1.5円分、航空券に換算すると10円分以上の価値を持つこともある、かなり高レートなポイント(国際線ビジネス、ファーストクラスなどの特典航空券利用の場合)。

一般的なクレジットカードのポイントと交換しようとすると、2ポイントで1マイルしかもらえないことがほとんどです。

そう考えれば200円で、通常のクレジットカードのポイント4ポイント分以上のマイルがもらえる、還元率4%という凄まじくおトクなカードになります(通常、還元率が高いといわれるクレジットカードでも最大2%程度です。2倍はおトク!)。

この機能は20代以外の方がクレジットカードに付与しようとすると、年会費3,240円かかっちゃいますから、これとe-JALポイント5,000円分だけですでに年会費の元が取れてしまうんです!!

 

  • ボーナスマイルが付く!

なんと、CLUB EST機能付きのカードを持っているだけで、その年の最初に飛行機に乗ると1,000マイル、さらに毎回搭乗ごとに通常付くマイル+5%がもらえちゃうんです。

初回搭乗ボーナスだけで1,500円~10,000円分ほどの価値がありますので、年に1回でも飛行機に乗れば、おトクどころの騒ぎではなくなってきます!

 

  • マイルの有効期限が延長される

先ほど書いた、1マイルで10円分以上の価値が出るというのは、マイルで国際線のファーストクラスなどにアップグレードしようとする場合。

それにはかなりのマイル数が必要ですから、長期間に渡ってマイルを貯め続ける必要があります。

なのですが、通常のカードだとマイルの有効期限が3年しかありません。これではなかなかマイルを貯められませんよね。

CLUB EST機能を付与すると、実はマイルの有効期限が5年に延長されるんです。

これがあれば、長期でマイルを貯めて、普通よりも還元率の高い商品へと交換することができるのです。これまたかなりおトクになるシステム!

 

  • 国際線に乗るときは、ビジネスクラスのチェックインカウンターを使える

国際線のチェックインカウンターって、いつも混雑していますよね。

単にチェックインして荷物を預けるだけなのに、30分以上待たされたりします。

旅行に出発する前からこんなところで疲れてしまっては、なんだかもったいないです。

CLUB EST機能があれば、カードを提示するとビジネスクラスのチェックインカウンターを使えるんです。

これがあれば、長~い行列はすっ飛ばして、ササッとチェックインできちゃいます。

余った時間は空港でのショッピングに使うも良し、飛行機の出発までのんびり座ってリラックスするも良し。

周囲の行列を飛ばせる、かなり優越感を感じられる特典です!

 

  • お得意様になりやすくなる

かなり難易度が高いという、航空会社のお得意様システムですが、実はCLUB ESTカードを持っていると、少しだけお得意様が近づきます。

お得意様になるためには、JALならFLY ON POINTという、飛行機に乗った際にマイルとは別に付くポイントを貯めなくてはなりません。

生涯ラウンジに入れるようになるには50,000ポイント必要なのですが、CLUB ESTならこのうち2,000ポイントが毎年最初の搭乗時に付いてくるんです!

たった2,000ポイントではありますが、これは羽田ー福岡間をクラスJで飛行することに相当するポイント。

FLY ON POINTを目的とするなら2万円分くらい浮くことになるんです。

 

ちなみに、お得意様になれば国際線のラウンジにも入れるようになります。

JAL国際線「サクララウンジ」バーカウンター
羽田国際線サクララウンジのバーカウンター。眼の前の飛行機を眺めながら、日本酒やワインなども嗜むことができます。

出発前にバイキング形式の美味しいお料理をタダで食べることができたり、

羽田空港国際線サクララウンジ料理
国際線のサクララウンジでは、お食事も食べ放題! 特にカレーライスが有名で、とっても美味しいんです。

羽田発深夜便の場合はリクライニングチェアでゆったりと飛行機を待つことができたり。

他にも手荷物を預けた場合には優先的に先に出してもらえたり、飛行機を降りやすい前の方の座席を予約できたり、専用の保安検査場を使えたり、オーバーブッキングのときに優先的に上位クラスに無償アップグレードしてもらえたり、といった特典もあります。

お得意様になれるのなら、なっておいて損はありませんから、このFLY ON POINT優遇もありがたい制度ですよね。

 

というわけで、とってもフォトジェニックなJALの国内線サクララウンジに入るためには、20代の方ならCLUB ESTに入会するのがおトクなんです。

20代の間しか恩恵に預かれない、スゴいカードですので、20代で学生じゃないという条件に該当する方は、カードを作ってみてはいかがでしょうか。

作ってみたい、という方は、以下のリンクから公式サイトにアクセスして頂き、下の方にある「JAL CLUB EST」の項目内の「詳しく見る」というところから申し込みをしてみてください。

JALカード 今すぐ申し込む

 

 

学生の方は、サクララウンジの利用こそできませんが、マイルがとっても貯まりやすくて年会費もかからないという夢のようなカード「JALカードnavi」を作ることができます。

これはこれでとってもおトクなカードですので、学生の方は卒業してしまう前に是非作ってみてください!

こちらは公式サイト内、CLUB ESTよりさらに下にある「JALカードnavi」の項目内「詳しく見る」から申し込みできます。

JALカード