遊園地

円筒型レールの発明から20年。1975年に、約70年ぶりのループコースターが誕生します。なぜ円筒型レールがこれを実現できたのか、ループコースターがその後のローラーコースターに与えた影響などを詳しくご紹介しています。

遊園地

現代のローラーコースターは、ディズニーランドがなければ無かったかもしれません。ディズニーのこだわりによって、後のループコースターにもつながる技術が生み出されたのです。ディズニーにローラーコースターの傑作はありませんが、傑作が生み出され ...

遊園地

1920年代には、アメリカに2,000ものコースターが作られたと言われています。その中には現代に残る傑作もあれば、行き過ぎたスリルを追求したものもありました。スリルを支えた技術的背景も含めて論じています。

遊園地

ローラーコースターの父とも呼ばれるジョン・ミラー。彼は、スリルと安全性をいずれも高めるよう ...

遊園地

としまえんには、1908年製の機械遺産「カルーセル・エルドラド」以外にも、貴重なアトラクシ ...

遊園地

ループにジャンプ、スピンに馬型。ローラーコースター黎明期には、様々なタイプのコースターが生 ...

遊園地

現代型ローラーコースターを世界で初めて作った人は、一体何を求めて作ったのか。人々にどういう ...

遊園地

まだ現代型のローラーコースターが発明される前は、貨物運搬用のすべり台や鉄道に乗ってスリルを ...

遊園地

ローラーコースターは1886年に生まれたとされますが、それより前にもローラーコースターっぽ ...



遊園地

ローラーコースターの歴史という新シリーズをはじめます。意外と日本語の文献がない、世界のロー ...

遊園地

リサとガスパールのそらたびにっきは、子供向けにしては速度が出るし、カーブでの車両の傾きも遠 ...

遊園地

高飛車はなぜ1両編成なのでしょうか。混雑してしまいそうな1両のみの車両を採用したのには、も ...

遊園地

ディズニーのアトラクションが現在のまま進化を続けていくと、ライバルのテーマパークに対して競 ...